東洋はり医学会

なみはや支部

なみはや支部は2015年に設立された、東洋はり医学会の支部です。

先人の手から手へと伝わってきた教科書では学ぶことの出来ない、古典に伝わる
補法・瀉法の鍼捌きを基礎基本から、脈に合わせた、高度な鍼の技法、四診法を経て
治療の流れを学ぶ、小里方式まで。即、臨床につながる、充実した内容の勉強会です。

この道、30年以上の顧問の先生方ならではのテクニックや目からうろこの秘技も。

経絡治療の特性を活かした自律神経の調整に着目、その大きな原因の1つである
メンタル治療の研究にも取り組んでいます。

お知らせ

【令和3年5月支部例会中止のお知らせ】
5月16日に予定していました支部例会は、緊急事態宣言発令中、コロナウイルス感染拡大防止のために中止します。 
 

支部長よりご挨拶

なみはや支部のホームページをご覧いただき、まことにありがとうございます。

このページでは、毎月行う支部例会の内容をはじめ症例の治験や様々なトピックス、東洋医学の視点からのお役立ち情報などを発信していきます。

鍼灸師の先生方、鍼灸学生の皆様、ご興味を持たれましたらぜひお問い合わせください。そしてなみはや支部で一緒に学んでいきましょう。

脉診流経絡治療とは

東洋はり医学会 なみはや支部では「脉診流経絡治療」という治療法を採用しています。
経絡のバランスを整えることにより、自然治癒力や免疫力などの生命力を高める治療は、他流派の鍼灸との違いがみられます。

入会希望の方へ

わたしたち支部の活動の主軸は、毎月第3日曜日に開催する支部例会です。午前中は「学」、午後は「術」を中心に研鑽し、東洋はり医学会が神髄とする脉診流経絡治療を習得すること、はり専門の「治せる」治療家になることを目指しています。


個性豊かな支部員一人一人が集まってできるなみはや支部の和やかな雰囲気も、「学術」を研鑽する例会の場では、はりを手にする真剣さで熱気に満ち溢れます。

鍼灸学校の学生さん、一般鍼灸師の方、随時聴講を受け付けています。ご興味のある方、まずはご連絡ください。

支部会へのご参加お待ちしています
〈支部員募集中〉


私たちと一緒に学びませんか。 


《年会費》
●鍼灸師免許保有者
   本部会費  17,000円
   支部会費  36,000円
●学生   支部会費のみで 18,000円

聴講希望の方へ



初心者でも解りやすい実技指導をモットーに、指導体制を充実しております。
ぜひお気軽に聴講ください。

定例支部会のご案内

  1. 会場 :大阪市内北部地域または守口市
    ※ 詳細はお問い合わせください。
  2. 時間 :午前 10 時 ~ 午後 4 時
  3. 費用 :聴講費 1回2,000円でひとり2回まで聴講可能
  4. 持ち物は、筆記用具・昼食など。


※ 模擬臨床で鍼を受けても良いように、当日は出来るだけ、肘から先、膝から先、腹部が出やすい服装でお越しください。

東洋はり医学会 両国杉山支部